Natsu/1975年福岡生まれ
ライター

心身ともに健やかでいるためのエッセイ、コラムの執筆。執筆業と並行して、数秘術鑑定やはちみつの販売も。22歳、20歳、14歳の3児の母。

2005年フリーランスとして執筆・編集の仕事をスタート。主に女性向けのWebコンテンツの執筆・編集・ディレクションに携わる。度重なる自身の体調不良、子育てがうまくいかなかった時期を経て、自然療法、心理学、占術、スピリチュアルの分野に興味を持つように。多方面に学びを進めていくなかで、身体も心も「自分の中に存在している矛盾」や「極端な偏り」が悩みや苦しみを生み出していることに気づく。

矛盾や偏りをなくそうとするのではなく、矛盾や偏りを持った“自分”を知ることこそが健やかさのカギ

そのカギをお渡しするための

●エッセイ、コラムの執筆
●数秘術の鑑定
●はちみつ

をお届けしています。


このサイトは、ひとことで言えば、心と身体の健康にまつわる情報を伝えていく場です。

届けていきたいのは、健やかに生きるための智慧。「健康」という言葉をどう定義するかも含め、これまでの人生で経験してきたこと、学んできたことを言語化していきたいですし、すてき! と思う情報や商品に出会ったときは、みなさんと分かち合いたいと思っています。

活動は多岐にわたりますが、その根底に流れているものは同じです。

●自分の個性や性質を知ること
自分の中にある矛盾や偏りに気づくこと
●自分にとって心地よいポジションに戻ること

エッセイやコラムの執筆、数秘術の鑑定はすべて
“自分”を客観的あるいは俯瞰的に知ることに向かっています。


また、蜂蜜をはじめとした自然療法の提案は、
自分にとって心地よいバランスを取り戻し、適切なチョイスをしていくためにあります。

とはいえ、私は医師ではないので、心身の不調を治せるわけではありません。

ただ、不調を感じたときに病院や薬以外の選択肢を持っていると、生きていくことや日々の暮らしが楽しくなるとは感じていて。身体や心に意識を向けることが、自分と自分の人生への信頼度を上げることに繋がると思うのです。

また私が元気いっぱいのパワフルな人間かというとそんなことはなく、どちらかというと身体が強いほうではないし、すぐ息切れしてしまう自分にガッカリすることのほうが多いくらいです。

みぞおちを刺すような痛みに襲われ、このまま意識がなくなってしまうかもしれないという経験を何度も繰り返した30代。治ったと思い込んでいたアトピーが再燃し、人に会えない日が続いたのは40歳を過ぎてからのことでした。

誰かのせいにしたかったけど、すべては自分の身体で起きていることで。そう気づいたとき、これは自分でどうにかするしかないんだなと肚をくくりました。自分の人生で起きるすべてを誰のせいにもしない。それは自分の人生を誰にも明け渡さないという、私自身との約束だったのかもしれません。

人生で起きるすべてを誰にせいにもしない、ということは、自分の人生に責任を持つということでもあります。でも、だからといって何もかもひとりで背負わなければいけないということではありません。むしろそれぞれが自分の人生に責任を持つようになるからこそ、足りないところや弱いところを、大切な人たちと補いあっていけるのだと思います。

人生を誰にも明け渡さないということは、自分の弱いところもダメなところも、そのすべてとともに歩むということ。

あなたの生命力がまっすぐに発揮されますように。
あなたの無邪気さがのびのびと放たれますように。

そのための、体温が上がるような言葉を届けたい。

そんなことを思いながら、日々、執筆や数秘術の鑑定に取り組んでいます。このサイトで選択肢がひとつでも増えたらうれしいですし、私の人体実験的エピソードがお役に立てるなら、とてもうれしいです。

2021年夏


●蜂蜜の入荷情報をはじめ諸々のお知らせはLINEから

インスタグラムでは蜂蜜の楽しみ方などをお届け中

●潜在数秘術®のメニューはこちら